映画「運び屋」を観てきました。

クリント・イーストウッド監督の作品は「グラン・トリノ」以来でした。グラン・トリノ、運び屋と共に印象に残ったのはカーステレオから流れるカントリーミュージックやエンディングで流れる曲でした。ストーリーの核心の部分、主人公の気持ちがそこからも心に響いてくる映画でした。

スタイリスト山邉