お盆休みを頂き田舎に帰省しました。今年は小さい頃よく連れて行ってもらった美ヶ原高原美術館へ両親と行ってきました。

もう高原では赤とんぼが沢山飛んでいました。沢山のある作品の中で一番思い出深い作品は「サモトラケのニケ」です。美ヶ原高原にあるサモトラケのニケはルーブル美術館から許可を得て原型をもとにイタリア、カラーラの大理石工房で世界で初めて復元され、その際ニケの立つ船首の部分はルーブル美術館のものより一層製作時の形に近いように復元して作られたものだそうです。復元されたものだとしても首、両手のない勝利の女神は何回見ても魅力を感じ初めて見たときの衝撃が蘇ります。

高原の花々が咲き誇っていてミツバチたちも忙しく蜜集めをしていました。田村草、ハクサンフロウ、マツムシソウといったピンクや紫の花々は可愛かったです。

芸術、広大な高原や山々を見て、高校野球甲子園を家族で熱狂し今年もとてもリフレッシュできました。明日からまた頑張ります!!

スタイリスト山邉