長く使っていたエプロンが色褪せてしまったので自分で染色をしてみることにしました。バケツで染めようと簡単に考えていましたが染色用の大きな鍋が必要とのこと。鍋を貸していただき挑戦することができました。「ダイロン プレミアムダイ」という繊維用染料を使いました。50gの染料で染めるのに塩250gにに6ℓの水(詳しくは40°の水)がいることにびっくりしました。

思っているより薄く染まると聞いていましたが青と水色2色混ぜて染めてみることにしました。大きな鍋のおかげで2倍の量でも全然余裕でできました。

写真ではわかりづらいですが、初めてにしては染まった方でしょうか。今度はブリーチや摩擦で抜けてしまった洋服の染色に挑戦してみたいなと思いました。

スタイリスト山邉