毎月恒例の Bar werk へ行ってきました。

食べてみたいと思っていたメニュー、ウフマヨネーズはこの時期だけ特別な卵を使っているとのこと。若鶏の初めて産んだ初卵で小ぶりですが栄養豊富、エネルギー溢れる縁起の良い卵だそうです。割ると優しいイエローの黄身、個性的な味のグリーンハラペーニョ、香菜、プチヴェールはフレッシュな味わいでした。

前回チーズをいただきましたが今回チーズのメニューも増えていました。鬼柚子を使っているメニューが気になりました。鬼柚子は普通のサイズより大きく味はまろやかなんだそうです。フレッシュなB I Oのモッツァレラチーズにアンチョビと薄くスライスされた鬼柚子、オリーブオイルにベルガモットの香りがついて、皆味控えめの具材達ですがアンチョビがアクセントになって味が一気に変わってとても美味しかったです。鬼柚子はこれで最後だそうです。

冬の終わり、春の訪れの季節を感じる食材を味わうことができました。また来月が楽しみです。興味ありましたら是非。

スタイリスト山邉